読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライしてみない?

日々のほんのなにげないトライをありのままに・・・・

熊本地震、救援物資、緊急情報源一覧!!水、食料ガソリン、道避難場所・・・・

トピックス

熊本地震に関する、情報源を集めてみた・・・

救援物資について

避難所で物資が届かないと困っている方は熊本市内の物資不足等は下記に連絡して手配できます。

熊本市役所 危機管理防災総室
■TEL→ 096-328-2490
■Mail→ kikikanribousai@city.kumamoto.lg.jp
■所在地→熊本市役所 本庁舎3階

もしくは、熊本県危機管理防災課に連絡して下さい。
詳細説明後対応してくれるそうです。
TEL→096-333-2115

 

緊急情報、天気、一覧

最新情報

被害状況など、各県の現状や関連情報

避難情報

避難所での過ごし方

土砂災害にも注意

熊本・大分の週間天気


Yahoo!天気・災害

電気、水道、ガス、通信

生活情報

交通情報

安否確認

 

災害緊急情報2

ボランティアプラットフォームより

 

熊本市災害情報メール

熊本市ホームページより

熊本市災害情報メール

 

災害時における市民の皆様の行動支援と防火・防災等に活用していただくことを目的として、携帯電話などのメールを活用し、市民の皆様へ各種災害情報や気象情報などをお知らせする「熊本市災害情報メール」を配信しています。

 

熊本市災害情報メールを利用するには

二次元バーコード

新規登録
携帯電話またはパソコンから「熊本市災害情報メール(fastalarm.jp)」へ直接アクセスするか、

 メールアドレス「entry-kumamoto@fastalarm.jp」へ空メールを送信して下さい。

 二次元バーコードリーダー機能つきの携帯電話であれば二次元バーコードをご利用ください。

 ※携帯電話でパソコンからのメールを拒否、又は、ドメイン指定受信を設定している人は、「fastalarm.jp」を受信できるよう指定してください。

登録内容の確認・変更

 メールアドレス「check-kumamoto@fastalarm.jp」へ空メールを送信して下さい。

メール配信の解除
メールアドレス「cancel-kumamoto@fastalarm.jp」へ空メールを送信して下さい。

 

 

無料宿泊施設提供

 

Airbnbの緊急災害支援提供

Airbnb、熊本地震周辺エリアで宿泊場所を無償提供

2016.04.16 10:50
 

160416_airbnb.jpg
いち早い対応、素晴らしいです。

Airbnbが熊本地震被災した方を対象に、福岡など被災地周辺エリアの空室を無償で貸し出すことを発表しました。Airbnbの緊急災害支援の仕組みを使うと、空室のあるAirbnbのホストは、被災した方に部屋を無料で貸し出すことができます。またAirbnbに払う手数料も無料になります。

記事執筆時点で、無料になる部屋は60件強がリストされていて、大人数泊まれる場所もあるようです。また対象期間は4月20日までとされていますが、CNET Japanによると、状況に応じて延長も検討されるとのことです。

Airbnbによると、彼らとそのホストが災害地域で空室の無償提供をするのは、これが初めてではありません。この取り組みが始まったきっかけは、2012年に米国東海岸を襲ったハリケーン・サンディでした。あるAirbnbホストがハリケーンで家をなくした人向けに自分の持つ物件を無償で提供したところ、それにならう人が続々とあらわれ、1,400人もの人が家を開放したそうです。その後Airbnbは支援体制を整え、バルカン半島での大洪水やフィリピンの台風など世界各地で被災者の方に居場所を提供してきました。

現地では避難所も確保されていますが、特にお年寄りや小さいお子さんなど体の弱い人には厳しい環境だと思います。この取り組みで、避難生活をされる方たちの負担が少しでも軽減されることを祈ります。
source: Airbnb via CNET Japan

 

給水情報

https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=zgiWmc6qbigU.kcV9YY-cu3HM

 

 

給油可能なガソリンスタンド

https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=z0vaopp-YVgI.kYQ_gfhjOlh4

 

熊本で営業しているスーパー

https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=z0vaopp-YVgI.kitdNvSnNLjQ

 

ホンダ提供通れそうな道

熊本震災を受け、ホンダが「インターナビ」の道路通行実績情報を一般公開へ

オートックワン 4月15日(金)12時34分配信

 

ホンダは、4月14日21時26分頃に熊本県熊本地方で発生した震度7地震を受け、震災エリアの通行可能な道路の参考情報として、 Honda「インターナビ」による道路通行実績情報の一般公開を開始した。

東日本大震災でも活用された(イメージ)インターナビ 通行実績情報が反映された車載ナビ

 

トヨタ提供通れそうな道

熊本で震度7地震トヨタが「通れた道マップ」を公開…通行実績情報を1時間毎に更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

無料無線ラン   Wi-Fi

九州電力株式会社 停電情報」!!!
http://www.kyuden.co.jp/emergency/pc/43/prefecture.html

<1.無線LAN

無線LANに対応しているスマートフォン
パソコンを公衆無線LANが設置されている場所に持っていき、
ネットワーク名を「00000JAPAN」に設定することで、
インターネットを使えるようになります。
これまでにKDDIソフトバンクが開放しています。

熊本県内でWi-Fi無料解放」
http://www3.nhk.or.jp/ne…/html/20160415/k10010480241000.html

<2.避難場所>

「避難所マップ(熊本県) - Yahoo」
http://crisis.yahoo.co.jp/shelter/map/
<3.道路状況>

「熊本道路情報 - Google
https://www.google.com/maps/d/u/0/viewer

トヨタ 通れた道マップ」
https://www.toyota.co.jp/jpn/auto/passable_route/map/

<4.電話>

災害伝言ダイヤル「171」

安否確認などのボイスメッセージを録音しておくと、
電話番号を知っている人が再生することができます。

「171」に電話をかけ、音声案内に従って録音・再生。
安否確認などの録音は「1」、再生は「2」。
その次に電話番号を登録し、30秒までのメッセージを登録できます。
<5.テレビやラジオ>

テレビ各局は、インターネットで
テレビ放送の臨時ネット配信を行っています。
ラジオ放送も、radikoアプリで地元局を聞くことができます。
臨時ネット配信(Youtube LIVE)
https://www.youtube.com/live?gl=JP&hl=ja
NHK NEWAS WEB
http://www3.nhk.or.jp/news/live/

radiko
http://radiko.jp/