読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライしてみない?

日々のほんのなにげないトライをありのままに・・・・

東京で地震と言えば、サンシャインビルの43階で商談中に地震が・・・・・地震酔いしてしまった・・・

やだね~!

f:id:suzuki3183:20161109010634p:plain

 

どもども、横浜のす~さんだよ!

 

東京のチェーンストア部の転勤

西友本部とAJDの担当をすることになった

 

AJDって

アールジャパンドラッグチェーン

だったかな(うろ覚え)

 

西友って

平成元年ごろは

サンシャインビルの43階に

本部があった

 

毎週決まった曜日に本部商談がある

問屋の担当者と一緒に

バイヤーに1,2か月先の特売商品や

半期に一度の定番商品の入れ替えのための

商談がある

 

最初の商談の時に驚いたことがある

当時の西友って

商談の単価が

 

「銭」の単位まであった

 

例えば

チャームナップミニなんて商品があったけど

一個当たりの西友への納品単価が

 

211円47銭

 

なんて商談をしていた

生まれて初めて

 

「銭」という単位で商売をした

 

f:id:suzuki3183:20161109011146p:plain

  <1円札、昭和21年発効だよ>

 

進んでいるんだか遅れているんだかわからいけど

取り扱う数量が多いので

 

「1銭、2銭」の差が

大きなな利益を生むことになると聞かされて

 

なるほど~

なんて思ったものだ

 

今考えると

そういうあふぉみたいなことが現実にあった

 

近江商人の考えそうなことで

それだけ

当時の

西友の商品部のバイヤーは原価意識を

徹底されていた

 

サンシャインビルに行くと

50階は展望台

その一回下の49回に

外側に向いたぜ席のある

ティールームがあった

 

ここが実は穴場なんです

一回上は入場料がいる

ここのティールームは

少し高いコーヒー代で

展望を満喫

 

しかもアアベック席がある

 

残念な事に

女生とは結局一度も座らずじまいだったのが

 

心残りのす~さん

 

商談の前後は

いつもそこで打ち合わせ

隣、と周りはにいつも

 

男ばっかり

 

やだね~~

 

それと

6階だったっけ

サンシャインビル入居の会社社員用に

食堂があった

 

とっても安くてうまいので

いつも奥村バイヤーに行って

食券を分けてもらって

食べに言ったもんです

 

トイレタリーメーカの

本部担当って

みんなジェントルマン

 

商談はめっちゃクチャ対抗意識燃やして

真剣にやる(顔つきが変わる)

 

でもその他の時間は

みんな和気あいあいで愉快な仲間だ!

 

平成元年に大島が噴火したあとなので

関東はよく地震があった

 

ある時

本部商談中に

なんだか身体が揺れている

 

奥村バイや~が

す~さん、ゆれてないか?

 

え?

あ?

ほんとだ

揺れてますね~~

 

気持ち悪くなってきた・・・

トイレに駆け込んでしまった・・・

 

そうなんです

 

43階もの高層ビルになると

下界のような

 

ガタガタガタ・・・・

 

なんて揺れ型しないんです

 

ゆら~~~~ゆら、ゆら~~ゆらと

 

ゆ~~~っくりと

大きく揺れる

 

でさ~~

エレベーター止まるじゃん

みんな非難を諦めちゃった

 

でね

中々揺れが止まらない

まさに船酔い

 

いや~~

恐ろしいなんて考える前に

気分が悪いなんていうのは

なんともはや

 

滑稽

 

揺れが大きくて

ゆっくりで

中々収まらない

 

それなりに

恐怖の時間であった

 

サンシャインビルが途中で

ポキッと折れたらどうしよう!

 

なんて真剣に考えていた

 

東京怖い!!

 

サンシャインビル怖い!!

 

ということで

す~さんのマンションは

一階に住む事に家族全員一致で決定

 

地震が起きたら窓から飛び出す・・・・

 

 

地震はやだね~~~

 

す~さん37才の東京の秋

 

他人(ひと)が聞いたら笑える話、地震だ~の巻!本人は真剣にやってるんだけどな~(泣)

  by地震嫌いのす~さん

 *あくまでも人命は仮名です念のため・・・

 

yokohama-kannai.hateblo.jp