読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライしてみない?

日々のほんのなにげないトライをありのままに・・・・

機械工学部卒業、製紙会社のエンジニア人生スタートのはずが生理用品の販売!なにか?

f:id:suzuki3183:20161022030457p:plain

どもども、横浜のす~さんだよ!

 

ホンダのエンジンを作りたかったのだが

何ゆえか

大学卒業して

阪急梅田の東通り商店街を

生理用品の段ボールを担いで歩く羽目に

 

どないしたん?

 

す~さんは3人兄弟の長男

愛媛県新居浜出身

 

 

従って

親父おふくろは

田舎に帰ってこいとうるさかった

 

長男は何でいなかにかえらんといかんの?

なんて口が裂けても言えない

だって

一浪一留で迷惑掛けてしまった・・・

 

幸い

大学の授業料は12000円×5年=6万円だったので

その点だけは親孝行

 

 

仕送りは余分に2年間

大変だったろうにな~なんて反省

 

毎日線香あげています

 

親父の晩年

毎日電話で話していた時

親父がしみじみ言った言葉

 

ほんとにお金がたまりだしたの

3人が大学卒業してからだと・・・・ 

 

すんません

反省しとります

 

話が脱線してしまった

 

そうそう

運悪く

昭和48年から始まったオイルパニック

何ゆえか知らないが

小売店の店頭から

トイレットペーパー、洗剤がが消えてしまった

 

当然

企業の業績も悪くなり

新卒の募集が中止

 

す~さんの1年上の学年は

自宅待機や

内定取り消しが横行した

 

企業の横暴なり

 

す~さんは

その辺は疎かったので

実験室にこもりっきりで

卒業研究に没頭していて

就職活動はほとんどしなかった

 

教授の推薦は年齢が引っ掛かり没

 

田舎に帰れとのことで

田舎の会社に片っ端から電話したら

川之江国光製紙って会社が

ユニ・チャームって会社で一括して

新卒募集しているから

そっちに行ってくれと・・・

 

電話して

面接受けて

なんだかしらないけど

試験なしで内定

 

後でよく考えてみたら

入社もう締め切っていたようで

国立卒の工学部の変わった奴から応募来たからという事で

追加で面接してくれたようだ

 

ユニ・チャーム

国立大卒の

しかも工学部卒の

初採用ってことらしかった

 

ユニ・チャーム????

す~さん

その時

ユニ・チャームって会社が

何している会社か全く知らなかった

 

そうせ国光製紙って会社に行くんだからと・・・

 

東京品川の京急第二ビル11階で入社式して

川之江で工場研修

 

その時初めて生理用品って代物があると知った

皆大変だな~

こういう商品扱うんだと・・・・

 

f:id:suzuki3183:20161022031130p:plain

 

す~さんは国光製紙でエンジ二ア!

なんて思っていた

 

さて研修終わって

いよいよ配属先の通達

 

す~~さん

 

はい!!

 

大阪の営業市販一課勤務を命ず!1

 

んん?

大阪?

市販一課?

営業?

 

す~さんエンジニアでっせ!!

機械工学出身でっせ!!

 

営業!

 

わけがわからん

どうも

ユニ・チャームの高原敬一朗社長の弟で

高原利雄専務の鶴の一声

これからは営業も理系の時代だ!

 

国立の工学部でということで

堤さん(当時のシステム部長)がシステム部へ

という事になっていたのだけど

 

高原利雄専務の管轄する大阪支店に

引っ張られたみたい・・・

 

(仲人になっていただいたので感謝しています)

 

堤さんが頑張っていたら

今頃役員になていたかもしれないね~~

 

という事で

 

大学卒業後の1ケ月後に

大阪の合同ビルの3階の

ユニ・チャーム大阪支店勤務

 

大学院に進学した友達が

大勢神戸に残っていたので

 

遊びに行ったら

大笑いされてしまった

 

なんだお前

田舎の会社に帰るんじゃなかったんか?

 

と・・・・

 

大阪合同ビルは

大阪で有数の歓楽街近くにある

 

 

会社から

駐車場まで

生理用品(ナプキン入り)の段ボール担いで

沢山の人ごみの中を歩くことに

 

 

恥ずかしかったな~~

辞めようかなと思った・・・

 

最初についた上司が

赤穂係長

生粋の浪速商人

と~~っても

厳しい人だった

 

毎日車の横に乗せられて

テスト攻め

 

毎日宿題が出る

パンフレット渡されて

覚えとけと・・・・

 

次の日

価格は?

一袋の入り数は?

定価は?

製造販売価格は?

段ボールの入り数は?

卸価は・・・・

荒利(粗利ともいう)はいくら?

パンフレットの10行目言ってみろ!

 

などなど質問・・・・

 

3回間違うとね

車泊めて降ろされる

 

おり~!

って・・・

容赦ないんです

 

近くの駅まで歩いていき

事務所まで帰って自習

 

メーカーの営業がやね

問屋さんの営業や

小売店から聞かれてこたえられんでどうするねん?

 

あほ!

ばか!

まぬけ!

覚悟が足りん!

遊びやないで!

 

 

頭に来るが仕方ない

だって聞く方はちゃんと予習しているんだから

覚悟が違うんだね!

 

居眠りしても一緒

おり~!

食後の後の眠気が地獄だった・・・・

あくびもできないしな~~~

あくびなんかしたら殺されそうな雰囲気だった

 

プロはどうあるべきか

たたきこまれた

 

でもほんとは赤穂さんいい人なんです

晩御飯、自宅でご馳走してくれたり

 

休みの日は

愛車のマツダの黄色のRX7の後部座席に乗せてもらって

あっちこっち連れて行ってもらった

 

助手席はもちろん奥さん

 

RX7って4人乗りなんだけどさ~

あまり足の長くないす~~さんでも

 

足が入らない

頭が閊える

とっても乗り心地の悪い車だった

運転するのは楽しいんだろうけどね~

 

いい人の下で働きだしたので

 

ま、もう少し務めてみようかな?

なんて思った

 

た~~んじゅん

 

入社して3か月目に

もう問屋さん(代理店)3件担当

 

集金で現金100万近く渡され

端数7円まけてや!

と言われて

 

だめです!!

 

と30分近く粘りに粘って

ようやくお金もらって

現金をその場で数えて

領収書を切る

 

後の予定キャンセルして

会社に帰る

 

現金の扱い方教えられていなかったし

連絡方法がない!

 

初任給10万の時

現金100万近く持ったら

びびる

落としたらどうしよう?

おちおち仕事にならないや・・・・

 

赤穂係長の指導で

半年くらいで

商売の原点を教えてもらった

 

あんたの仕事はね

 

売り上げ

利益

回収

 

に尽きると・・・・・

肝に銘じときや!!  とね

 

いまでも僕の下で仕事する人には徹底している

 

大学時代の友達と話していると

特に

大親友だった

矢野と話していると

彼は伊那製陶に就職

 

やっぱ工学部でて生理用品はないよな~なんて

ま~った

悪魔がささやき始めた・・・

 

所がだね~

原敬一朗さんはえらい

 

ユニ・チャームって会社は

販売会社

だから営業部隊はめっちゃすごかった

 

四半期(3か月)ごとにコンテストをやっている

四半期(3か月)ごとに係別にコンテスト

目標達成したら

(目標立って昨対150%とか200%が普通だった)

 

20万くらいの賞金が平気ででた

 

おまけに半期か年間で目標達成するとまたインセンティブで

社長賞とか海外研修がある

 

普通は新人は海外研修所がいなんだけど

その年は新人もつれていくという事になった

 

赤穂係長の大活躍で

す~さんも連れて行ってもらえるという事になった

 

赤穂さんの

代理店の社長や部長への商談

迫力あった

 

会社の規模じゃないよね~

商談って・・・

準備と理論武装

演出とシナリオなんだな~~と

 

今のす~さんのビジネスマインドの原点は

ここにある

 

で10月だったかな

ハワイに連れて行ってもらった

給料とボーナスの一時金を全部持って・・・

 

1$360円の時代

正に夢の島ハワイ

常夏の島ハワイ

大学卒業したての若造連れてのハワイ

 

友達連中がみんな驚いていた

うらやましがっていた

 

凄い会社に就職したな~~って

 

でね

この会社面白そう

もうちょいつとめてみようかな?

結局

19年間勤めてしまった

 

その間

インセンティブは落としたことがなかった

 

海外旅行も

ハワイ、シンガポール、アメリカ西海岸、ロンドン、パリ

香港、ハワイ、サイパン、ダラス、ラスベガス・・・

と10回くらい連れて行ってもらった

 

不況知らずの良い会社だったなと思う

原敬一朗さん素晴らしい社長だなと思う

 

す~~さんも

大満足

転職するまではね・・・

 

面白い話は色々あるけど

そのうちまた

矢野の話もしたいな・・・・

 

他人(ひと)が聞いたら笑える話、ユニ・チャーム入社の巻!本人は真剣にやってるんだけどな~(泣)

 

ま、適当と言うかなんというか

いい加減な就職ではあったが

会社選びはついていたな~

 

って

自分でも思っているよ!

 by適当なす~さん