読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライしてみない?

日々のほんのなにげないトライをありのままに・・・・

零細企業のPIAがマンション総合保険で7年も信頼され続けている10の理由は?ちょいと自慢とアクセスのテストを・・・

毎日の仕事


円卓会議, ライト, インテリア デザイン, テレビ, マルチスクリーン, オフィス, 会議室

理事会に出席して、PIAがプレゼンし、管理会社がプレゼンする。どう見てもPIAの提案の方がいいのだけど、理事のだれかから必ず出る発言、それは

「管理会社の方が大企業だし安心だよね!」とか「管理会社はPIAの提案の保険作れるの?」とか「横浜の零細企業に任せるのは心配だよね!」等という発言。

 

管理会社も「うちでできますよ!」とか「管理会社の方が安心でしょ!」とか「小さい会社は倒産するかもしれないしこわいですよね!」など平気で言う。

それでも最終的には管理組合が決める事なので、PIAは無駄な抵抗はしないのです。

 

ほんとにPIAの良さを理解して、規模は小さくても、知恵と信用と信頼とスピードは日本一だ!と認めてくれた管理組合様をサポートし永く関係を続けて行ければいいなという想いだけで仕事をしています。

 

 

 

最近の管理会社の提案ってミスが多すぎるな!

京都の管理組合様の依頼で、診断レポート作成のために資料を精査していたのだけど、何だかよくわからない契約の仕方をしている。それに、マンションの土台の補償がついていない。意図的に外したのか?うっかり外したのか?10年間気が付かないまま終わろうとしている。事故がなくってよかったものの、他人事だけど大丈夫かな?なんて思いながら作業していた。

 

土台の補償がない、建物の評価不足、臨時費用の補償がない、延べ床面積が間違っている。NO1の商品を外して提案する。保険金を異常に下げる。まさに、「保険の入り口=保険料」を下げる事だけに熱心で、保険料を10%削減したと喜んでいるが、いざ事故が起こった時に、なぜ保険金が出ないんだと騒ぐ!

そりゃ保険金を出なくするような契約をしたのは管理組合だという事は、忘れている。

 

理事が1年か2年の任期だから、仕方ないですね。何だか最近の大企業の役員の様子によく似ている。

 

 

 

管理組合だけでマンション保険の見直しはもう不可能だ!

1996年以前のように損害保険会社各社の保険料がすべて同一だった時は、どこの保険会社で契約しても大差はなかった。だから、管理組合の理事のメンバーだけで、見直しをしてもよかった。管理組合の見直しでもよかった。

でも今はもはや違う。

 

保険料は各社まちまち、補償内容もまちまち、各社各様の制度あり!!しかも内規で解らないことだらけ!

 

一般的に

各社で細かい契約制限の決まりがあるが、情報開示がされていなくて「内規」になっている。

 

ホームページにも情報はない

 

パンフレットを見ても記載されていない

 

管理会社はマンションの管理はプロかもしれないが、保険についてはいしろうとだ。

保険会社の保険部の人はマンションに住んでいない人もいるし、知識は豊富かもしれないが現場を知らない。

管理会社の担当は、保険契約の経験は少ない。

保険会社の営業もマンション保険を取り扱ったことのある人はいない、いても1件か2件で経験不足。

 

 

つまりマンション総合保険について詳し人はいないと思った方がいい。

 

素人判断で保険の見直しをする事はつまり、ほんとに大事故が起こった時役に立たない契約内容になっているかもしれないという危険をはらんでいる事を覚悟して置いた方がいい。

ボートを漕いだことのあるという経験だけで、「空母」を作るようなものだ。

管理組合と管理会社だけで保険の見直しをするという事は、今の時代無謀な行為と言わざるを得ない。

 

 

 

見直しをするときに必要な知識をご存知ですか?

マンション保険を見直すとき、最低でも以下のような知識が必要となります。管理組合様は、管理会社は、管理会社の保険部は以下の30項目の問いに何問こたえられるでしょうか。火災保険は簡単なようでも、金融商品なのです。生半可な知識で見直すとせっかく契約した保険が万が一の時役に立たなくなります。貴方のマンションを守るためにも一度ちゃんと見直しをすることをお勧めします。

 

 

【マンション保険を見直し、比較検討する時に必要な最低限の知識は】

①貴方のマンションに必要な保険金はいくらですか?

②同じ損害保険会社の保険でも、同じ補償内容で、同じ保険金でも保険料は違うという事をご存知ですか?

③同じ保険金で同じ補償内容で保険料の安い順からベストスリーをご存知ですか?ちなみに損害保険会社は30社以上あります。

④同じ保険金で同じ補償内容で保険料の一番高い保険会社はどこかご存知ですか?ここの保険会社に契約している管理組合はこれから営々と高い保険料を支払う事になります。

⑤築年数により保険料が変わるのをご存知ですか?

築年数って満年齢と数えの会社があり築年数のカウントの仕方が保険会社で違う

⑥築1年目から5年未満で保険料の一番安い損害保険会社はどこかご存知ですか?

⑦築5年以上から築10年未満で保険料の一番安い損害保険会社はどこかご存知ですか?

⑧築10年以上で築15年未満で保険料の一番安い損害保険会社はどこかご存知ですか?

⑨築15年以上で築20年未満で保険料の一番安い損害保険会社はどこかご存知ですか?

⑩築21年以上で築25年未満で保険料の一番安い損害保険会社はどこかご存知ですか?

⑪築25年以上で保険料の一番安い損害保険会社はどこかご存知ですか?

⑫築20年以上で保険料の差がどれくらいあるかご存知ですか?

⑬築20年以上で保険料を現状並みに下げる方法が最低でも2通りあるのをご存知ですか?

⑭保険金受け取り時に受取額を大きく左右する(10%~30%)特約があるのをご存知ですか?

⑮自己負担額(免責金額)ってご存知ですか?

⑯自己負担額(免責金額)は「0」~「990万円」まで幅がるのをご存知ですか?

⑰一部保険ってご存知ですか?

地震保険って保険金の支払いは3通りしかないのをご存知ですか?

地震保険って建物の保険金の30%~50%の範囲内で自由に設定できるのをご存知ですか?

⑳マンション保険の保険金を全額受け取ったしてもマンションは再建できないのをご存知ですか?

㉑保険金を半分にしても保険料はほとんど変わらないのをご存知ですか?

㉒理事長が変わるたびに保険証書の変更しなければいけないのをご存知ですか?

㉓保険金の支払いは30日以内に支払われるのをご存知ですか?早ければ10日で支払われます。

㉔マンションの管理状況によって保険料が決まる保険があるのをご存知ですか?

㉕管理会社は複数の保険会社を取りた付けっているのをご存知ですか?

㉖個人賠償保険って家族の起こした事故でも対象になるのをご存知ですか?

㉗個人賠償責任保険ってマンションの敷地外で起こした賠償事故も対象となるのをご存知ですか?

㉘窓ガラスの熱割れも保険対象というのをご存知ですか?

㉙マンション保険って中途解約しても未経過保険料はほとんどロスなく返金されるのをご存知ですか?

㉚マンション総合保険って管理会社で契約しなければならないという決まりはないというのをご存知ですか?

 

等々一部だけ列記しました。

 

管理組合で以上30項目よどみなく哀悼で着ましたら、管理組合様自身での検討も可能かと思います。

管理会社が以上30項目よどみなく回答で着ましたら、管理会社での検討も可能かと思います。

 

しかし

一つでも言いよどんだり、回答できない項目があるなら、速攻でマンション専門代理店へ相談されることをお勧めします。

マンション保険の見直し依頼をするとき、試しに上記30項目のこたえられるかどうかで選定することをお勧めします。(管理会社も例外ではありません。)

 

 

零細企業のPIAが7年も信頼され続けている10の理由

PIAのマンション保険の見直しは有料です。もちろん上記項目にはすべて速攻で回答可能です。じゃないと7年も有料でこの仕事を続けられません。

 

 

有料にもかかわらず、168件以上の管理組合様より支持を頂いている10の理由は

 

①豊富な契約実績 一人の担当がすべて提案し契約しサポートしているという点

②豊富な理事会プレゼンと総会出席実績。

③豊富な保険金支払い折衝実績。(年間約200件、損害保険会社を網羅)

④53管理会社との協力体制。(53管理会社と協力して168管理組合をサポートしています)

⑤信頼に裏打ちされた創業8年目(小さい会社だからこそ、信頼されなければ続きません)

⑥圧倒的なスピード対応。

⑦豊富な外部のマンション管理関係企業とのネットワーク。

⑧理事長経験者であること。

⑨マンションの資産価値向上を常に考えて助言。

⑩日本で唯一のマンション総合保険専門代理店

 

マンション保険の見直しを検討されている管理組合様

一度もマンション保険の見直しをされていない管理組合様

 

一度ちゃんとマンション保険の見直しをお勧めします。

 

住民の方よりお預かりした大事な資金を「1円」たりとも無駄にしない為に、限られた予算で最大の保険金を受け取るようにするために!マンションライフ快適に、マンションの資産価値向上のために日夜活動されている管理組合の理事長、理事の方の負担を減らすためにも是非一度PIAに見直しをさせてみてはいかがでしょうか?



 

******************

保険のソムリエPIAの詳細は
こちらへ⇒ http://pia-hoken.com/
マンション総合保険の詳細は
こちらへ⇒http://www.pia-hoken.co.jp/
マンション総合保険の概略は
 こちらへ⇒http://pia-hoken.jp/
******************
by鈴木洋二
マンション総合保険の保険ソムリエPIA
医療保険がん保険の保険のソムリエPIA、保険のソムリエサポートセンタ-
DO MY BEST WITH SMILE!

ファイト・・・!!
見直し、見積もりはこちらへ

t02200165_0640048012234565515 (1)

読者登録してね  
東京,神奈川,埼玉,千葉,愛知,岐阜,大阪,兵庫,広島,岡山,仙台福岡,
札幌、横浜,おおみや,千葉,名古屋,岐阜,三重,京都,奈良,
大阪,神戸,静岡,浜松