読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライしてみない?

日々のほんのなにげないトライをありのままに・・・・

北風の吹くときは企業も体を丸めてじっとして、春を待つ!それだけだよ!

ふとした日常

 

f:id:suzuki3183:20160322171250p:plain

ども、すーさんです!!

 

一昨年から金融庁の態勢整備の通達があり

保険代理店も雇用して社会保険料などを払うようにと

 

つまり

個人事業主の集合体から

普通の会社に業態転換し無という事

 

フルコミッションから

固定給のサラリーマンにいしなさいという事

 

古川ミッションでリスクをとっているから

年収億という営業もいる

 

それが味噌もくそも同じように

固定給のサラリーマンいしなさいという事になる

 

でもさ~~

保険会社って

生保は数年で手数料がなくなるし

損保は紙切れ一枚で次の年の収入が

1/3になったり

ある日突然翌年から20%とか30%手数料減らします

なんてことが

平気で行われているのに

 

固定給払えって矛盾しているんじゃないの?

 

生保だって、毎年大きな契約取るとは限らないしね~~

 

無理なことやれって

これじゃ会社経営成り立たないじゃん

 

だからさ

こういう北風が吹きだしたときはどうするかって

洗濯しないじゃん

 

会社の規模縮小して

身をかがめて

まるめて

 

北風が通りすりぐのを

 

 

じっと待つだけ

 

生き残り競争だね!

 

体力のない代理店から順番に

息切れしていき

 

保険の業界から退場しなきゃならない

 

そうならないように

身をかがめるために

会社の断捨離中!

 

コストダウンは3年前から継続中

会社の維持費を半分くらいまで落とした

 

あとは

人の問題んだね!

 

採算ベースにのっていない人は

勇退してもらうしかない

 

首じゃないよ

あくまで優待

 

会社って慈善事業やっているわけじゃないし

少なくても一生懸命頑張っている人達と

その家族を養っていかなきゃならない

 

切ない決断もしなきゃならないんだよな…

 

今は身をかがめていかなきゃいけない時・・・

 

                 byす~さん